片手取り隅落とし

片手取り隅落としを、少林寺拳法を経験された方と稽古し、さすがに理解が早いので驚きました。武道的な身体は、天井から吊り下げされた操り人形のように、上半身はすっと立ち、足はまったく自由、これが理想です。合気道のすべての技は、この術理を体現するものです。

コメントを残すにはログインしてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください