諸手取り一教

どんなに強い諸手で掴まれても、下に崩すことはできます。諸手取り一教は、脱力して相手を下に崩し、相手の中心をストンと自分の中心に落とし込む感覚を磨くことが肝です。

正面打ち一教

正面打ち一教はどれだけ速く、厳しく打ち込まれても流れるように捌くことを目指します。基本中の基本ですが、だからこそ、合気道の熟達度が一目で分かります。